資産

普通預金

  勘定科目 普通預金(ふつうよきん) 英語 Savings accounts 意義・定義 普通預金とは、いつでも自由に資金の出し入れができる預金ことをいいます。 決算書の表示区分 流動資産 ...

当座預金

  勘定科目 当座預金(とうざよきん) 英語 Checking accounts 意義・定義 当座預金とは、企業や個人事業主などが手形や小切手の支払いを行うための無利息の預金のことをいいます ...

機械装置

勘定科目 機械装置(きかいそうち) 英語 Machinery and equipment 意義・定義 機械設備とは、事業で使用している製品の製造機械や装置、設備などのことをいいます。 決算書の表示区分 ...

電子記録債権

勘定科目 電子記録債権(でんしきろくさいけん) 英語 Electronically recorded monetary claims 意義・定義 電子記録債権とは、電子記録機関(でんさいネット)が作成 ...

土地

勘定科目 土地(とち) 英語 Land 意義・定義 土地とは、事業の用に供するために所有している敷地のこといい、販売目的や投資目的のものは除かれます。 決算書の表示区分 有形固定資産 消費税区分 非課 ...

受取手形

勘定科目 受取手形(うけとりてがた) 英語 Notes receivable 意義・定義 受取手形とは、得意先との通常の営業取引で対価として受け取った手形債権のことをいいます。 決算書の表示区分 流動 ...

小口現金

勘定科目 小口現金(こぐちげんきん) 英語 Petty cash 意義・定義 小口現金とは、日常業務での少額の支払いのために、通常の現金とは別に管理されている現金のことをいいます。 決算書の表示区分 ...

売掛金

勘定科目 売掛金(うりかけきん) 英語 Accounts receivable 意義・定義 売掛金とは、商品の販売やサービスの提供などの売り上げで、まだ入金されていない販売代金のことをいいます。 決算 ...

創立費

  勘定科目 創立費(そうりつひ) 英語 Organization expenses 意義・定義 創立費とは、会社を設立するためにかかった支出額のことをいいます。 決算書の表示区分 営業外費 ...

投資有価証券

勘定科目 投資有価証券(とうしゆうかしょうけん) 英語 Investment securities 意義・定義 投資有価証券とは、投資目的で長期間保有する株式や公社債などのことです。 具体的には、売買 ...

© 2021 勘定科目・仕訳ナビ