買掛金

勘定科目 買掛金(かいかけきん)
英語 Accounts payable
意義・定義 買掛金とは、商品の仕入取引によって生じる未払い代金などの債務のことをいいます。
決算書の表示区分 流動負債
消費税区分 非課税
科目の対象 個人、法人

 

摘要

増加取引

・掛け仕入 ・商品購入 ・仕入代金未払い

・商品購入代金未払い ・購入代金未払い

・原材料購入代金未払い

 

減少取引

・買掛金支払い ・前払金振替 ・売掛金との差引

・仕入戻し ・仕入値引き ・仕入割戻し

・手形の振出し ・前払金差引 ・未収金差引

・代物弁済

 

仕訳例

具体例1

商品10,000円を仕入れ、代金は掛けとした。

借方 金額 貸方 金額
仕入 1,000 買掛金 10,000

 

具体例2

買掛金10,000円を普通預金口座から振り込んだ。

借方 金額 貸方 金額
買掛金 10,000 普通預金 10,000

 

-流動負債

© 2021 勘定科目・仕訳ナビ